海の豊かさを守ろう gyoppy!

海森モリTV 第21話:嵐が続いた中で、2代目・4代目アマモは元気に育っているか!?

海創造プロジェクト


江の島の海には、かつてタツノオトシゴ生息していました。そんなタツノオトシゴが戻ってくるくらい海をキレイにするために、江の島の海に森をもどす「海さくら海創造プロジェクト」を追う番組「海森モリTV」の第21話です。

2021年1月23日に、4代目となるアマモを鉄製の杭に固定して植え付けました。しかし、その後の海は春の嵐に何度も遭遇......。4代目アマモは、果たして無事に育っているのか? また昨年12月に残っているのを発見した、以前に植えた2代目アマモはどうなっているのか? 観察をしていきます。

映像一覧

\ さっそくアクションしよう /

ひとりでも多くの人に、海のイマを知ってもらうことが、海の豊かさを守ることにつながります。

  • facebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • LINEで送る
  • はてなブックマークに追加
  • Feedlyに登録する
  • noteに書く

海の関連ニュース

ABOUT US

Gyoppy! は、ひとりでも多くの人に、海と海にまつわる人、もの、ことに興味を持ってもらうこと、海の課題に関心を持ち、解決へのアクションを起こしてもらうことで、海の豊かさを次世代へつなぐことを目指します。

TOP